サプリインストラクターがおすすめするペニス増大サプリ

ペニス増大サプリの効果がないのは生活習慣のせいかも!見直すべきポイントをチェック

ペニス増大サプリ

ペニス増大サプリを利用してみたけれど、思うような効果が得られないと感じることもあるのではないでしょうか。ペニス増大サプリには、男性機能に働きかけてペニスの血流を増やしたり男性ホルモンの分泌を促進したりする成分が配合されています。

ペニスは海綿体という毛細血管が集まった組織で構成されており、海綿体に流れ込む血流が多くなればペニスが大きく硬くなるのです。男性ホルモンの分泌量が多くなれば、生殖機能も高まります。ペニス増大サプリを飲んでいるのにあまり効果が無いという時には、生活習慣が影響していることが考えられます。

喫煙習慣がある人は注意が必要

ペニス増大サプリを飲んでも効果が得られない場合には、血流が滞り過ぎていてペニス増大サプリに配合されている成分だけでは足りないことが考えられます。生活習慣の中で一番大きな影響を及ぼすのは、喫煙習慣になります。タバコを普段から吸っているという人は気を付けなければなりません。

なぜ、生活習慣の中でタバコがいけないのかというと、タバコに含まれるニコチンに血管を収縮させる作用があるからです。ニコチンは体に悪影響を及ぼす有害物質として知られており、血管が収縮することで血液の流れを悪くします。動脈硬化を引き起こすこともあり、心筋梗塞や脳梗塞も招きやすくなります。血流が滞っていると、血流を良くするペニス増大サプリを飲んでも十分に効果が発揮されないことが考えられます。

ペニス増大サプリの効果を最大限に引き出したいなら、禁煙するのがいいかもしれません。喫煙していると、ガンなどの発症リスクも高まります。自分で禁煙するのが難しいという時には、禁煙外来を受診して医師のサポートを受けるという方法もあります。喫煙習慣は依存症の1つでもありますから、意思の力だけでタバコを止めるのは難しいです。専門家のサポートを受けるのが効果的です。

栄養バランスの良い食生活が大事

生活習慣の中では、食習慣も生殖機能に大きく影響することがあります。普段から外食ばかりしていたり、好き嫌いが多いなど栄養バランスの悪い食生活を送っている人は注意が必要です。

例えば肉類中心の食生活をしていると、血液がドロドロになって血流が悪くなりやすいです。肉類にはタンパク質が豊富に含まれており、筋肉を作るのに欠かせません。しかし、動物性脂肪にはコレステロールや中性脂肪が多いので、血液がドロドロになってしまいます。

甘い物を沢山食べている人や揚げ物などを食べることが多い人も注意が必要です。野菜など血液の流れを良くする食べ物を摂取するようにしましょう。特に血液の流れがよくなる効果があるとして知られているのは玉ねぎを始めとするネギ類です。納豆やニンニクなども血液の流れを良くする働きがあります。

また、アルコールは適度な量であれば、血流をアップして血行を改善する効果が期待できます。飲酒量が多過ぎると肝臓にダメージを与えるので、逆効果になってしまうことがあります。お酒を飲む人は休肝日を設けるようにするのが健康的です。できるだけ栄養バランスの良い食事をとることが重要ですが、それが難しい時には野菜ジュースを飲んだりするのも効果があります。

生活が不規則で睡眠不足

不規則な生活習慣が身についていて、いつも睡眠不足という人も注意が必要です。生殖機能には男性ホルモンが大きく関わっているのですが、睡眠不足だと自律神経が乱れ男性ホルモンの分泌に悪影響を及ぼすことがあります。

自律神経には交感神経と副交感神経の2種類があり、起きている時には交感神経が優位になります。その反対に眠っていたりリラックスしている時には副交感神経が優位になるのです。自律神経はホルモンの分泌にも密接に関係しているので、睡眠不足だと自律神経が乱れ男性ホルモンが上手く分泌されなくなってしまいます。それが生殖機能に悪影響を及ぼすので、ペニス増大サプリを飲んでも十分な効果が得られないのです。

また、ストレスなども自律神経に大きな影響を及ぼします。仕事で大きなプレッシャーを感じていたり、プライベートの人間関係で悩んでいるなどストレスを抱えている状態の時は気を付ける必要があります。毎日就寝する時間を一定にしたり、早めに布団に入るようにしたりして睡眠不足を解消するようにしましょう。スマートフォンなどの光は刺激が強いので、眠れなくなることがあります。就寝前には使わないようにするのがおすすめです。

まとめ

ペニス増大サプリを飲んでも十分な効果が得られない時は、生活習慣が原因かもしれません。喫煙習慣があることや栄養バランスの偏った食生活をしていること、生活が不規則で寝不足になっていること等が考えられます。タバコを吸うと血管が収縮するので血流が悪くなります。

それから肉類が多い食事をしていると、血液がドロドロになってしまいます。それが血流を悪くさせるので、血流を良くする成分が配合されているペニス増大サプリを飲んでも十分な効果が発揮できないのです。睡眠不足やストレスは男性ホルモンに悪影響を及ぼすので、生殖機能を低下させる原因になります。

ペニス増大サプリの効果を妨げる食事とは

ペニス増大サプリに配合されている栄養素には様々なものがあります。代謝や免疫に深く関連する栄養素であるビタミンは、普段の食事からでも摂取が可能です。

体の代謝がうまくいかないと体調不良や肌荒れなどを引き起こします。豚肉などに多く含まれているビタミンBはこうした代謝の促進に寄与する栄養素として知られています。ストレスや病気に対して体を強く保つ働きは体内の酸化が大きく関係し、抗酸化作用の高い食べ物に含まれるビタミンEは体がさび付かなく若返るためには必要な栄養素です。アーモンドやサツマイモなどに多く含まれています。外部からの菌に負けないような体は免疫機能がうまく働くことでつくられます。ビタミンDは免疫機能を正常にする働きがあって、牛乳や牛レバーやサーモンに多く含まれます。

これらのビタミンはいずれも健康な体に必要なものばかりですが、食事が乱れたり好き嫌いが多い人にとって、必要な栄養素を食事からだけで定期的に適切な量を摂取することは、簡単ではありません。

ペニス増大サプリに含まれている成分は

ペニス増大のためには、男性生殖器の海綿体に血液をたくさん集めることと、集まった血液をできるだけ長い時間にわたり留めておくことが必要です。そのために必要な成分が含まれたペニス増大サプリを飲むことで効果が見られる場合が多いです。

シトルリンはアミノ酸の一種であり、体内に取り入れることで血液中の一酸化炭素の排出量を増やす効果があり、このことによって血管が膨張し血流が良くなります。疲労回復や免疫力の増加に貢献するアミノ酸であるアルギニンは、男性ホルモンのテストステロンや成長ホルモンを作り出す効果もあります。男性ホルモンの増加は性欲の上昇にもつながりますので、血液の海綿体への貯留に寄与するとされています。

このような成分を簡単に摂取するために開発されたのがペニス増大サプリですが、メーカーによって配合比率や量は異なるものの、基本的に含まれるものは似通っています。中にはそれ以外の独自の成分を配合したものもありますが、目的である血流と貯留に関することは同様であります。

まとめ

ペニス増大サプリは、本来のことばであるサプリメントの意味でもある補填や補充の目的でありますので、それらを服用しただけで効果が出るわけではありません。

体にとって必要な代謝や免疫や抗酸化などを高めることなくしては、健康を保つことはできません。体のコンディションが良い人がはじめてサプリを服用することで、目的の機能アップが実現します。

体調が良くないのに、多量のペニス増大サプリで不足分を補おうとすることは避け、まずは適切な食事で適正な体調を保つことが重要であります。

睡眠不足はペニス増大サプリの効果減

日本人のほとんどの人が睡眠不足であると言われています。原因は仕事や育児、テレビゲームのし過ぎなどさまざまですが、睡眠が不足すると疲れがとれず、肌荒れや老化の促進、生活習慣病になりやすいなどの悪影響を及ぼし、ペニスの退化にも大きく関与します。

いくらペニス増大サプリを飲んでも睡眠が不足だと効果がなく、ぐっすりと適切な時間で質の良い睡眠が欠かせません。睡眠中は脳を休め疲れをとるだけでなく、成長ホルモンの分泌を活発に行っていて、特に成長期の子供さんには成長促進として大切で、大人にも老化の減衰の効果もあります。成長ホルモンをたくさん分泌している状態は、血流が増加していて、体中に多くの血が循環して新陳代謝を活発に行っています。

ペニス増大サプリはペニスに大量の血液を送ることでペニスを増大させますが、睡眠不足だとその血流が減少するので効果が少なくなるからです。ペニス増大サプリの正しい服用と質の良い睡眠が効果を倍増させます。

質の良い睡眠で効果が上がるペニス増大サプリ

ではどのくらいの睡眠時間が必要かというと最低6時間は必要で、それ以上でもペニス増大サプリの効果が上がりますが長ければいいとは限りません。睡眠には周期があり、ちょっとの物音でも目覚める時期やぐっすり周りで音がしても気づかない時期があります。

ぐっすり眠っている時期の事をノンレム睡眠と言い、この状態は眠りについてから90分間続き、その後一定の周期で眠りの浅い時期の間に訪れます。このノンレム睡眠状態が眠りについてすぐに訪れた方が疲れがすっきり摂れ成長ホルモンがたくさん出ます。ノンレム睡眠を多くするには規則正しい生活が必要で、他にも生活に適度な運動を取り入れたり、就寝前にスマホを見ないことや眠る90分前に入浴をすませる、眠る前に温かい飲み物を飲むことや手や首を冷やさないようにするなどがあります。

長い時間睡眠を摂ることがペニス増大サプリの効果を増やすのではなく、質の良い睡眠を摂ることが肝心です。

まとめ

ペニス増大サプリはペニスへの血流を増加させることで、増大を促しますが、睡眠不足だと血流が減少するので、サプリの効果が減少します。睡眠不足にならないように適度な睡眠時間は大切ですが、時間だけでなく質の良い睡眠も必要です。

質の良い睡眠とは眠ってからすぎに脳も体もぐっすり眠るノンレム睡眠状態になることが必要で、なぜなら就寝してからの90分が成長ホルモンが分泌しやすいからです。質の良い睡眠には、規則正しく適度な運動を取り入れた生活が必要です。

ペニス増大サプリ服用中は圧迫しない下着を着よう

ペニス増大サプリを服用している時には、締め付けない下着をつけるのが重要です。あまり関係なさそうに感じるかもしれませんが、下着でペニスを知らないうちに圧迫しているということは少なくありません。

ペニス増大のための下着なども販売されていますが、そういうタイプでは無くて締め付け感があるものが好きという方は、ペニス増大サプリを服用している間だけでも圧迫しないタイプに変更してみてはいかがでしょうか。

ペニス増大サプリメントを服用し始めたら、下着は思い切って少しゆとりのあるものを選んでみるのもお勧めです。圧迫しているとせっかく増大してきたペニスに負担をかけてしまいかねませんが、ある程度ゆとりがあるものならその心配がないためです。ペニス増大サプリと併用するのが好ましい下着なども販売されていますので、あまり圧迫しないものであればそういうタイプもお勧めです。相乗効果により、スピーディーな増大が見込めます。

ペニス増大サプリの効果を上げるコツ

ペニスを大きくするためにペニス増大サプリを服用するなら、最大限に効果を実感したいという人がほとんどではないでしょうか。下着による締め付けで効果を半減させてはもったいないですので、きつめのパンツが好きという人はいったんお休みして、程よいゆとりのあるものを選んでみましょう。

下着だけでは増大させるのは難しいですし、ペニス増大サプリは自分に合ったものを見つけるのがお勧めです。どれを買ったらよいかわからない、という方は口コミ評価の高いものやランキング上位の物から試してみるのがお勧めです。

そして、タイミングなども自分に最適な飲み方を編み出すことで、最高のスペックを発揮させることができます。飲み方によって、増大効果は多少異なりますしそれは異なるメーカーの物であればなおさらです。同じものでも、例えば下着の締め付けがあるのとないのとでは効果が異なることがありますので、ちょうど良い快適な下着を見つけましょう。

まとめ

ペニス増大サプリは、自分に合ったものを服用することでより効果を実感することができますが、更に重要なのが下着の締め付けを排除するという点です。あまり関係が無いように感じるこの二つの要素ですが、締め付けすぎると血行を阻害してせっかくの効果を半減させてしまう事があります。

程よいゆとりがあって快適に履くことができるような下着をはくと、自分に自信を持つことができますし増大サプリの効果を妨げることがありません。

ペニス増大サプリ中の喫煙で効果を相殺する?

タバコの煙にはいろいろな燃えかすが含まれており、燃えかすにはガス成分が約95.5%、タールが微粒子成分として約3.52%、ニコチンが約0.28%といいます。ガス成分は約1,000種類、タールなどの微粒子成分は約4,300種類の化学物質が含まれていますが、約70種類もの発がん性物質も含まれているなど肺がんのリスクが高いことが明確です。

タバコの煙に含まれる三大有害成分は、ニコチンをはじめタールや一酸化炭素であり、ペニス増大サプリを利用したとしてもサプリの効果はこれらの三大有効成分に邪魔されてしまい本来のペニス増大サプリの作用を阻害する働きを持ちます。

ニコチンは依存症を高めてしまうだけでなく、カテコールアミン分泌の亢進や血管収縮・血圧上昇・脈拍増加などの症状を引き起こし、ペニス増大サプリの作用をこれらの症状が邪魔をして結果的にはペニス増大への橋渡しができなくなるなど、ペニス増大サプリを利用する場合は禁煙を行うことが必要不可欠です。

喫煙者は禁煙することで本来のペニス増大サプリの効果を期待

タバコにはいろいろな害がある、勃起不全の症状を引き起こすこともあれば肺がんになることもあるなど、喫煙はいいことがないといいます。

ペニス増大サプリは現在の男性器よりも一回りも二回りもサイズアップができるなどのイメージを持つ人も多いかと思われますが、勃起力をアップするのがペニス増大サプリであり、勃起力が大きくなることで勃起時の大きさが従来よりも大きくなるなどの特徴を持つサプリメントです。

喫煙をしている場合はタバコの有害な物質によりペニス増大サプリの作用を低下させる、喫煙をやめた上でペニス増大サプリを使えば効果への期待ができるといっても過言ではありません。これは男性器の勃起のメカニズム理解することで納得ができるもの、喫煙をしている人の中でペニス増大サプリを試すのであればまずは禁煙をすることがおすすめです。

サイズアップを希望するのか、それとも喫煙を続けるのかなどの選択肢がありますが、タバコは体に悪い影響を与えることを十分把握しておきましょう。

まとめ

ペニス増大サプリを利用しているけれども、喫煙が原因で本来のサイズアップが期待できないケースは少なくありません。もし、喫煙をしている人の中でサプリを使っても効果が感じられない場合は、一定期間の禁煙を試みては如何でしょうか。

禁煙を実施した上でペニス増大サプリを使ってみる、喫煙をやめたことで陰茎海綿体に流れ込む血流量がより多くなり、男性器は従来よりもより固くサイズが大きくなるなどパートナーからも喜ばれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました